『女性労働研究』65号投稿論文募集

『女性労働研究』第65号投稿論文募集

2021年3月発行の『女性労働研究』第65号に掲載する投稿論文を募集しています。投稿ご希望の方は、下記の投稿論文応募用紙を添えて、プリントアウトした原稿を下記送付先まで簡易書留でお送りください。
【投稿申込/投稿原稿送付先】
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル
毎日学術フォーラム内 女性労働問題研究会『女性労働研究』編集委員会宛
Tel 03-6267-4550 FAX 03-6267-4555 Email maf-ssww@mynavi.jp
【問い合わせ先】池田(rsb42435【アットマーク】nifty.com)
「【アットマーク】」を@に書き換えて、件名にSSWW投稿論文とお書きの上メールをお送りください。

『女性労働研究』投稿規定 1.投稿者は、原則として女性労働問題研究会の会員とする。なお、会員以外の方は、論文の応募の際に入会手続きをとることにする。
2.投稿原稿の種類は、論文・研究ノートとする。
3.投稿論文等は、未発表のものに限る。
4.投稿論文・研究ノートは、査読(レフェリー)に基づく審査により編集委員会が採否を決定する。投稿論文の締め切りは、2020年8月31日(消印有効)とする。
5.原稿の分量は、16,000字以内(図表を含む)とする。(字数厳守、超過している場合はそれをもって掲載不可とする場合がある。字数の換算方法は「女性労働研究執筆要領」をご覧ください。)
6.投稿原稿は、女性労働問題研究会指定の「女性労働研究執筆要領」に基づいて執筆すること。 「女性労働研究執筆要領」はPDFをご覧ください
7.掲載原稿は原則として1年間は転載を禁ずる。また、転載にあたっては事前に編集委員会の承諾を得ること。

★『女性労働研究』第65号投稿論文応募用紙 (ダウンロードしてください)

  〇ワード  応募用紙  

  〇PDF  応募用紙

★執筆要領は、PDFをご覧ください。